【ドゥマゲテ土産】フィリピン発デリケートゾーン専用ソープPH care

PH care フィリピン お土産

こんにちは、かかとです。

今日はフィリピン発のデリケートゾーン専用ソープPH careを紹介します。

私自身もフィリピンに来てからずっと愛用していてすごく気に入っている商品。

色々なサイズがあり、ミニボトルはお土産にもピッタリです!

※男性からもらうとかなり微妙な気持ちになるので男性読者はくれぐれもお気を付けください。笑

PH careってなに?

PH care フィリピン

フィリピンで1番メジャーなデリケートゾーン専用のソープジェルです。

弱酸性なので低刺激で、肌のバリア機能は残しつつもしっかりデリケートゾーンを洗うことができます。

日本でも商品化されてるんです!

実はこのPH care、2016年にPH JapanからPH careフェミニンウォッシュという名前で日本に上陸しています。

イメージモデルは元AKB48の板野友美さん。ショッピングサイトのレビューも軒並み良く、信頼できる商品であることがうかがえます。

ちなみにAmazonでは150mlボトルが1本878円(税込)でした。

pHcare(ピー・エイチ・ケア) PH ジャパン プレミアム PB 150ml ボディソープ

これはもしお土産でもらったら結構うれしい。

日本での発売が許可されるくらいなので成分も安心できますよね。

PH careを買える場所と値段

PH care フィリピン

スーパーやドラッグストア、サリサリストアなど、どこでも買うことができます。

我が家の近所のスーパー(SAVE MORE)では、

250ml 152.75ペソ
150ml 119.75ペソ
50ml 51.75ペソ

でした。お店により多少前後しますので、参考までに。

PH careの使い心地は?

普通のボディソープだとヒリヒリしてしまうため、日本では1本3000円するデリケートゾーン専用ソープを使っていたのですが、フィリピンに来てからはずっとこのPH careを使っています。

全くヒリヒリしないのに、しっかり洗えて、どれもきつすぎない良い香りで気に入っています。

 


▲クリックで商品ページに飛べます

お土産に買うなら、私のオススメは水色のボトルの「シャワースプラッシュ」。

石鹸のような万人受けする香りで、これが苦手な人はいないはず。

 


▲クリックで商品ページに飛べます

ちなみに緑のボトル、「クールウィンド」には、ひんやり成分が配合されています。

果たしてどの程度のクールウィンドが私の股に吹き抜けるのかと、わくわくしながら使ってみたところ、わりと控えめな清涼感でした。

流した後に多少スーっとするくらいで、お風呂からあがって体を拭いているときには、もう既に無に近かったです。

ミントのような爽やかな香りは続くので、サッパリしたいときに良いですね。

デリケートゾーン専用ウェットシートもある

PH care シート フィリピン

PH careのシリーズでデリケートゾーン専用ウェットシートもあります。

汗をかいたときや、生理中のムレなど、すぐにはシャワーを浴びれない外出先でもサッと拭くことができて便利。

デート中に持ち歩けば、彼と思いがけず良い雰囲気になった時などに良いですよね。

私は来世で使う予定です!

楽しみ!

まとめ

フィリピンではこのPH careの他にもたくさんデリケートゾーン専用ソープが売られていて、しかもどれもお手頃価格。

日本ではこういったデリケートゾーン専用のボディソープはドラッグストアでもあまり見かけませんよね。私はいつもネットで購入していました。

フィリピンブランドのPH careが日本でもっと広まると良いなぁ。

 

以上、かかとによるフィリピン発デリケートゾーン専用ソープPH careの紹介でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました