【 Aromar Coffee 】フォンダンショコラのおいしいカフェ【ドゥマゲテのカフェ】

こんにちは、かかとです。

今日はドゥマゲッティに先月オープンしたカフェ、Aromar Coffeeを紹介します!

 

おいしさ★★★★★
虫の生息数☆☆☆☆☆
サービス★★★★☆
価格の安さ★★★★☆
子連れ向き★★★★☆
Wi-Fi:あり(弱め)
コンセント:カウンター席のみ足元にあり

 

Aromar Coffeeの場所

ハイウェイ、マーキュリードラッグの筋(EJ blanco ext.)を入って少し行ったところにあります。

元々あったKKSRという洗車場のお店の敷地内にできた小さなカフェです。

他に目印になるような場所もないので、トライシクルの運転手には「EJ blanco, car wash place near Mercury」とか言うしかないかな?

Aromar Coffeeの店内

今日も類まれなる写真下手の才能が炸裂しています。

きれいだし雰囲気は写真よりも良いですが、とってもこじんまりした店内なので、混むとあまりリラックスできないかも。テラス席もあります。

お店のFacebookによると、このカフェは勉強やコワーキングも歓迎のカフェなのですが、Wi-Fiの電波がちょっと弱め。

ネットやブログ作業をする際には問題なかったですが、ビデオなど大きいファイルを扱う方はイライラするかも。

あとカウンターの机とイスの高さが微妙に合ってないので、作業される方は窓際のテーブル席がおすすめ。

はじめカウンターに座ってPC作業していたのですが、腕が疲れて途中で席替えしました。

トイレは奥のドアを抜けたところにあります。

トイレの中までかわいいし、めちゃめちゃキレイ!

私がドゥマゲテで見た中で1番近代的なトイレかもしれない…!

トイレットペーパーはないけど。

Aromar Coffeeのメニュー

こちらカフェメニュー。

価格帯は普通。いくつかあるこだわりのメニューは高め。

こちらも写真下手の才能溢れる1枚。

スイーツはレジ横のショーケースから選びます。

 

Iced latteP85(約190円)とLeche flanP40(約80円)を注文しました。

レチェフランはフィリピン風カスタードプリン。程よい甘さで最高においしかった~。

アイスラテも甘くなくておいしいです。家で作るコーヒー牛乳みたいな感じ。

なんだか甘さについてばかり言ってますが、ここフィリピンは、砂糖を融解度限界まで入れたような飲み物やスイーツがザラにあるんです!ほんとうに!笑

この日は結構長くいたので、もう一品頼むことに。

気になっていたLava cakeP80(約160円)。

「今から焼くから15分待ってね。」と、ショーケースに入っていたものは生だったらしく、焼き立てを出してもらえました。わーい!

カップケーキのようなものかな?と思っていたのですがなんとフォンダンショコラでした!

Lavaって単語がわからなくて調べたら溶岩って意味だった。なるほど!

20ペソで上にアイスが乗せられます。絶対乗せた方がおいしいですよ~。

別日に子供を連れて行ったらご満悦でした。

Aromar Coffeeの店舗詳細

住所Ext., North Claytown, E J. Blanco Dr, Dumaguete, 6200 Negros Oriental
地図Google Mapを開く
営業時間月~土 8:00~20:00
日 9:00~20:00
定休日なし
電話0908 810 3684
WEBHPFacebook
子連れ情報店内は狭いが裏のテラス席なら排気ガスも気にならずのびのび・トイレがきれい

以上、かかとのドゥマゲテのカフェレポートでした。

ここは家や子供の幼稚園からも近いし、お気に入りのカフェになりそう。

つぶれないで欲しいなぁ~…。ドゥマゲテの飲食店は生き残り競争が激しいのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました